スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部屋が決まって一安心?

というわけで、Adanです。ちょっと気を抜くとすぐこれだァイケナイなァ。
そんなわけで、とりあえず住まいは決まりそうなところまで到達。しっかしまぁ、ホント時間かかるものよねぇ……つくづくそんなことを考えていたりいなかったり。
いやまぁ、今日はまだ暇だったわけだけどね。

っと、今度の住まいの位置的には結構アキバには行きやすい感じですぜ。早いところ引越しをしたいものです。
……じゃないと仕事とか色々ね。とりあえずサークル活動は続行させていきたいけど、どうなるかまだわかったもんじゃないしね。
まぁ……うまく立ち回りますよ。じゃなかったら潰れちゃうもん。そう簡単には死ぬわけには行きません。

……とはいえど、適職診断をどれもこれもやってみても、やはり声優以外の道ってなるとやたらと高難易度とまでは行かなくとも、結構でかい資格を取ったりする必要がある職業の量が半端じゃねぇなぁ……って結果が出てくるのは一体……いや、いいことなんだろうけどおかげでお金稼ぎのことを考えると割りともったいないんじゃないかって言われそうな気がしないこともない。
 いや、声優の道を諦めちゃいけない。表現者の道を諦めちゃいけない。
 というか、諦めたくないw
正直続けていきたいのが私なのです。
 前の記事でサークル活動の続行が不安なんてことを言ってたかもしれませんが、それにも支障が出ないように、更に夢を目指すための行動にも支障が出ないように、色々と気を使わなきゃならない部分はありますけれども、それでもやっていかねばならぬという、本当の決意を求められてくる時でもあります。

 さて……ここで決意と覚悟の違い。何気なく使ってはいますけれども、心的姿勢ではかなり違う意味に感じるんですよ。
覚悟はなんというか、死ぬ覚悟とか、その先に進む覚悟はあるか。と言った使い方をしますよね。
一方決意って言葉は、生きる決意とか、扉を開ける決意。と言った使い方をすると思うんです。
 覚悟は、自らの大事な何かが犠牲になる可能性が高いが、自暴自棄だろうと進むことを半ば自分に強いられている心的姿勢。一方決意は、自らの大事な何かを犠牲にしないように、一歩一歩、自ら踏み込もうとする心的姿勢。
 極端な例で言えば、「玉砕覚悟で!」なんて言いますね。一か八か。可能性は低いかもしれない。むしろ死ぬ可能性のほうが高い。けど、何とかしようという状況に強いられながら。それが覚悟。
 決意の場合だったら、例えば私なら、「それでも、生きる決意」なんて例を出しちゃいますね。
 確かにあまり状況は良くないかもしれない。でもだからって、自分の命を迂闊に犠牲にしてはいけない。だからといって何もしないわけには行かない。一歩一歩、確実にその道を作っていく。それが決意。
 私はそんな風に考えているんですよ。似たような言葉ですけども、その実、ベクトルとしてはかなり違うものになっているんじゃあないかと。
 でもね、時として紙一重になることもあるんですよ。それが「決意表明」なんてイベントとかで文章化されて、時々他人を縛り付ける可能性を持つ、強すぎる決意。この決意、揺らぐともはや玉砕覚悟みたいな、自棄な行動に走る危険性を秘めている。
 もしかしたらそこまでに至らない、正しい決意……って言ってもそりゃ人によるけども、たとえ少し揺らいだとしても、そう簡単に自分を犠牲にしないようなものは、もしかしたら「決心」って呼ぶのかもしれませんね。
 結局のところ、どれもこれも紙一重。でも、向かうベクトルは確かに違う。だから私は、なるべく「覚悟」って言葉じゃなくて、「決意」という言葉を使っていきたいです。社会的にはとっくに安定を犠牲にしているかもしれないけれど、でも、人間として大事なことを捨てちゃいけないから。

 なんだか哲学なのかなんなのかよくわからない話をしてしまいましたね。まぁ、人間ですからね。悩めるのは人間の証明……以前友人に言った言葉です。

 それじゃあ、またお会いしましょう!

忙しい中でのちょっとしたひととき

というわけで久しぶりでございますAdanです。
未だに4月からの行動が確定していないってのもあって中々アレな状態ではありますが、生きてますよ?
群馬を出る算段もそろそろ立ちそうです。

さて、そんな中、同じ学校のバカども(って言っちゃアレだが)と、半年ぶりの東京スカイツリーに行って参りました。
ホントはバイクで行きたかったんだけどね。夜遅くなっちまうのもあれだしってことで普通に電車で行って来ちゃった。事の発端は、とある奴が「夜のスカイツリーも見てみたい」ってことだったので、せっかくだから写真に収めてみたぜ!
その写真が、これだ
スカイツリー
この、ダンジョン的な感じがたまらないね
……え? そうは見えない? ならば

悪魔城
こうじゃ
どうだ、中でエネルギーが蠢いているだろぅ?

っと、シャッター時間で遊んでたりとかしつつ
いつも通りCold Stone(通称:こるどっ!すとおおおおおおおおおおおねっ!)でアイス食ったりとかしてました。しっかし行った当日は寒かったなw

ってな具合で、あとは仕事の関係とかで池袋にてリア充向けのデパート的な建物に堂々となのはのポスターが貼ってあったりとか、そんなモノを見たりしてきたり。
まだまだ物語は始まったばっかり。アキバに行きやすい位置に住めるよう心がけつつ行こうと思いますw

それじゃ、この辺でっ!

色々と、一度の区切り

はい、またしても一ヶ月以上あけちまったぜ……Adanです。
ま、3月の頭までちょっと色々と忙しい時期が続いていたものでしてね。主に学校側の卒業公演とか学校側の卒業公演とか学校側の卒業公演とかで。

現在の同人的意味での本業は音楽だけども、実はなにげに芝居の道を進めていたりするという私でございます。
卒業公演、いい芝居をさせてもらいました。とても今の歳でやるようなキャラクターではないかもしれないけど、それが私の心を助けてくれるのなら、かなり良い出来事として捉えましょう。

さて、今から少し、そういう意味じゃ退屈な、そして暇な日々が待ち構えているわけですが、そこから先のために少し私は焦る必要がありそうです。いや、焦らなくても良いんだけどね。
そんなこんなで、ちょっと来年度……つまり今年の4月から環境が大幅に変わるのと、ソレに寄ってちょっとスケジュールが読めないため、Acute Stringsは今回夏コミに申込はしてません。
私の居住、及びその他環境が大幅に変化するため、コミケに無事に出撃できる保証も、同人即売会合わせで曲を作れる保証も、完全に一旦崩壊してしまうからです。
そんなときに夏コミに実は行けませんでしたってことは私としてはやりたくないので、今回の申込は見送り。

でも、半年もすれば多分ある程度パターンが見えてくると思うから、そんときゃしっかり再開しようかな
ってな感じで、生存報告な感じで

近いうちにバイクまた乗ってこようかな

久方ぶりにデッケェ病気

どうもどうも、お久しぶりですAdanです。
そろそろ死にかけになってきてはいますが、未だ生きてますよ。生きてますよ。
とは言え、この後はかなりスケジュールが楽にはなるとは思うので、ブログの更新頻度も上げていこうと思います。

にしても、久しぶりにしっかりと病気に掛かってしまいました。しかもこれに対する特効薬ナシの対症療法。
とりあえず一週間の自宅安静を強いられて、もうすぐ治るだろうという時期ではあるんですが、暇です。
しかし、さっさと治さないと焦るハメになるため、早いとこ治したいものです。何せ既に2週間続いていますからね

実は3月2日に、とある発表があるわけですが、それについても完治し、ある程度ちゃんと確認取れてからにしようと思います。
それまではとりあえず、じっくり療養せねば……声が出なくなったりしたら大惨事ですからね

それでは、皆さん、また今度

メリィクリスマス&お久しぶり

どうもみなさんこんにちは、お久しぶりですAdanです。
ちょいとリアルが忙しかったモノでここ最近ブログの更新が全く止まっていましたが、とりあえず一段落付いたのでここらで一つ、近況報告をば。

まず、もう知っている人は知っているかも知れません。
冬コミ落ちました

なんか定例となって来ましたね。冬コミ落ち。
……次はM3に出ようかな。スケジュール次第で

って具合です。なので今回新作アルバムなんてなかった。

そして機材方面。今まではBOSSのME-70の世話になっていたのですが、家内の者が掃除の度に、そのエフェクターに掃除機をかけるということをしやがって、そろそろ挙動が怪しくなってきたため、いっそのことコンパクトエフェクターで統一いたしました。

……BEHRINGERだけどね。でも結構いい音いい音。

んでもって、今回のメインディッシュとしては……

おっと!これは後に取っておこう!何せ今出すには少々早いからねっ!

とりあえずは、このサークル、ホームページを作りたいです。というのも、これからリアルの方は更に忙しくなる可能性があるため、少しでも時間がかかりそうなモノは先に処理しておきたいってのがありますが故。

そう、来年半年ほど、恐らくまともに動けなくなります。サークル活動はもしかしたら一旦休止する可能性があるかも知れませんので、今のうちに。
……僕としてはまだ止めたくは無いんだけどね

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。